So-net無料ブログ作成
検索選択
お勉強 ブログトップ

Javaスクリプトを使ってみよう! [お勉強]

今回は、カウントダウンのJavaスクリプトの紹介です。
Javaスクリプトの説明はうまくできないので、何?とは聞かないで下さい。(^^;)
簡単に言うと、HPに装飾をするための言語って感じですかね?

誕生日までのカウントダウン
1. 
+こぼうずたいむ+  のJavaのページから「誕生日カウントダウン」をクリック。
2. ●つかいかた の通りに行い、ソースをコピーする。
3. ブログの設定 → 基本設定 → 記事の設定 → 優先する編集方法 を
   URL自動リンクと改行だけのシンプルな入力 に変更する。
4. 設定 → サイドバー → カスタムペイン編集 をクリック。
5. 表示された枠に先ほどコピーしたソースを貼り付ける。
6. 2000文字までしか保存できないので、消してもいい説明文を削除する。
   /* 閏年生まれの修正 */ など「/* ~ */」でくくられている文。
   その前の「 ; 」を消すとスクリプトが成立しなくなるので注意して消してね。

7. カスタムペインのタイトルを編集し、保存。
8. 編集したカスタムペインをドラックして、右側の好きな場所で離せば移動完了。

妊娠週と出産予定日までのカウントは、My baby comesを使ってね。
その場合、削除する説明文は、「//出産予定日の年(西暦)」など「 // 」で始まる文です。

※ 「いくつになったの?」と「結婚記念日カウントダウン」は、スクリプトが長いため、
  so-netブログでは使えません。


ビデオカメラ検証 [お勉強]

7月に子供が産まれるのをきっかけに、うちでもビデオカメラを購入しようと考えています。
ようやく、本格的に検証に入り始めました。

rivescapeさんのブログにもあったように、プラズマTVでハイビジョンを見るようになってからは、
それ以下の画像は、考えられません。(人間、慣れっちゅーのは恐いですな~)

今、発売されているビデオカメラは、3タイプに分けられます。

■ HDDビデオカメラ
■ DVDビデオカメラ
■ テープ型ビデオカメラ(従来品)


各機種の特徴として、私なりにまとめてみた。

HDDタイプ
 【長所】
   ・長時間撮影可能
   ・持ち運びが便利
   ・頭出しの手間、重ね撮りの失敗がない
   ・PCでの編集、保存がしやすい
   ・DVD並みの高画質
 【短所】
   ・衝撃に弱い
   ・価格が、テープ型の倍くらい

DVDタイプ
 【長所】
   ・撮った映像を永久保存できる
   ・DVD録画再生機ですぐ見られる
   ・頭出しの手間、重ね撮りの失敗がない
   ・PCでの編集、保存がしやすい
 【短所】
   ・HDD並みの価格水準だが、容量が小さい

テープタイプ
 【長所】
   ・価格が安い(通常のものなら)
   ・ハイビジョン録画できる
   ・コンパクトで軽い
 【短所】
   ・テープがかさばる
   ・頭出し、重ね撮りの失敗がある

こうやって見ると、HDDタイプがいいのかなぁと思いますが、現状ではハイビジョンの機種は
出てません。
DVDでは容量が足りなく、結果、テープタイプのものしか出てません。

私的には、テープやDVDなどのメディアがあった方が、イベントごとに分けれるからいいかなとも
思います。
HDDだと、撮り貯めて整理しないような気がする・・・。
早く、DVDにハイビジョンが保存できるようになればいいのにな~。

あと、よく画素数なるものが注目を浴びると思うのですが、720×480で動画を記録するので
34万画素あれば十分だそうだ。

ハイビジョンビデオカメラは、現状ではSONYのHDR-HC1が候補。
ビクターからも出てるけど、でかすぎるから却下。

噂では、HC1より軽量でコンパクトになったHDR-HC3がそのうち出るそうです。
ビクターからも、SONYのHC1を上回る性能のHDDハイビジョンビデオカメラが出るとか・・・。
(あくまでも、噂です)

3、4月の卒業・入学シーズンに、もうひと波きそうな予感がするので、さらに情報収集しよっと。
多分、SONYのHDR-HC1を購入するとは思うが・・・。
(テープにハイビジョンで残しておき、DVDなどの保存が可能な機械が出るまで待つ)

購入は、やっぱ5、6月かな?


文字の廻り込み [お勉強]

新機能の追加ということで、HTMLのタグが全て使えるようになったみたい。

ということで、私も詳しくはないけど、こりゃ知っといてもいいなっていうタグを
紹介していこうと思います。
あーんど、こういうことしたいんだけどどうすればいいんだ?って言うのも受付けますよ~。

今日は、画像の横に文字を廻り込むタグをご紹介します。
(@niftyでは、これが標準装備なんだけどね・・・)

画像を挿入して、その横に文字を書きたくても今の状態では、一番下に1行しか書けません。
それを、解除して書けるようにしてくれるタグが

align=”○○○”(○の文字は、left か right)


 
通常ですと、このような感じです。



 align=”left”と入れるとこのように画像の左側に廻り込んで
 文字を入れられます。

 右は、align=”right”と入力すれば、画像の右側に文字が
 廻り込みます。(この例えの逆です)





 画像を2枚並べて、

 左はalign=”left”
 右はalign=”right”

 と入力すれば、画像の間に文字を
 廻り込ませることができます。






【設定の仕方】
※記事の編集から別のページを見る時は必ず保存をしてから行って下さい。

画像を挿入します。

記事の保存。(下書きがよい)

メニューバーの「設定」→「記事の設定」→「優先する編集方法」で
「URL自動リンクと改行だけのシンプルな入力」のボタンをクリック。

設定を保存。

「記事の編集」へ戻るとHTMLのタグ表示になってます。
周りこみしたい画像のURLの後ろに「■align=”left”」(■はスペース。全て半角)と入力。

<IMG src="https://www.so-net.ne.jp/~/1347000.jpg"■align=”left”>


保存して、「設定」へ移動。
「表示結果を確認しながら編集する入力」に戻し、保存。

「記事の編集」に戻ると文字の廻り込みができるようになってます。

ちょっと行ったり来たりするので、めんどくさがり屋さんには無理かな?(^^;)
まあ、気が向いたら使ってみてね。

しかし、「shift+Enter」をみんな知らなかったとは知らなかった・・・。
おかげで、どんな時も思わずシフトを押してしまう癖が付いてしまった。


お勉強 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。